占星術講座 中級編I 
2014年11月3日新規 2017年3月16日更新

2016年3月16日更新
更新情報:誤字の訂正を掲載、第二版(誤字の訂正のみ)であることを掲載。

目的
  ホロスコープを読みながら古典占星術特有の語彙力、翻訳力を増強します。
  太陽回帰図を読み取る練習をします。

対象者  初級編IとIIの受講終了者で、古典占星術の鑑定力を身につけたい人が対象です。

受講条件
 初級編Tと初級編IIの受講終了者の方が対象です。
 理由は、初級編Iと初級編IIの知識がないと、ホロスコープが読めないからです。

受講形態  通信講座

受講期間  6ヶ月(無料延長期間:3ヶ月別途)

 6ヶ月間の受講期間中に学習が終了せず課題が提出できなかった場合は、お手続き不要で、無料延長期間3ヶ月間をご利用いただけます。ぜひ、課題を出してください。
 無料延長期間終了後、受講期間を延長される場合は半年間で20,000円です。

費用(受講料)  50,000円(消費税は請求しません。左記金額をお振り込みください)。

  代金には、教科書代、添削指導料、教材の送料が含まれています。
  課題や質問を送付する際の郵送料は、受講生負担です。
  テキストだけ先に購入して後で講座を受講する場合、次の料金です。
   4,000円+送料(215円)=4,215円が最初にかかり、講座お申し込み時は46,000円です。

再受講
 この講座は使用するホロスコープを変えることで再受講が可能です。
 中級編Tの再受講は46,000円です。

教科書
現物はレザックうす紫色
の表紙です
占星術講座 中級編I 1・2のシンボルのための講座
A5版,p.107
価格:4000円
(本体4000円+税 2014年現在)
森谷リリ子著 スターメディア出版
ISBN: 978-4-9904785-5-1
2014年11月10日初版
2017年2月1日第二版第一刷

* テキストはどなたでも購入できます。
ご注文はここをクリック
占星術講座 中級編I 1・2のシンボルのための講座 は4章構成です。
第1章 第1ハウスカスプ(アセンダント)のサイン

第2章 各ハウスの支配星が位置するハウス

第3章 各天体が位置するハウス

第4章 各天体が位置するサイン

太陽回帰図そのものの簡単な解説は、このテキストには出ていません。受講生にのみ別紙にて配布します。

テキストの修正情報
p.47  太陽第10ハウス 2行目 【誤】なり勝ち 【正】なりがち
p.103 海王星うお 3行目 【誤】傾向がり 【正】傾向があり
以下は初版と第二版に共通
P.15 14行目 【誤】初めて 【正】始めて
p.105 冥王星 いて 最終行 【誤】良好 【正】旅行

添削課題
添削課題は全部で3つあります。
各課題A4版2枚です。

課題の提出と添削方法
@ 1度目の提出では、回答内容の正誤を判定してお返しします。
  一部考え方などコメントをつけるかもしれません。

A 受講生の方は、2度目は間違った分のみ直して、再提出してください。
  再提出箇所が間違っていた場合、考え方や重要な点を書いて返送します。
  もう一度提出していただきます。

B 受講生の方は、3度目も間違った分のみ直して、再提出してください。
  3度目の添削で間違っていた場合、こちらで考え方と回答を書いて返送します。

これで1つの課題完了です。

3つの課題は、一つずつ取り組んで提出した方が実力が付きます。
できるだけまとめて出さない方がよいのですが、まとめて出したい人はそれでも構いません。

この課題では点数は出しません。理解し、実力をつけることに傾注してください。


課題を含む教材の発送について
課題とテキストは一括で発送します。
封筒(定型)を9枚同梱しています。

受講生は課題を普通郵便で発送してください。
発送時の郵送料は受講生負担です。

課題は受取り後、1週間以内に添削し、普通郵便にて発送します。
送料はこちらで負担します。

* 「解答と解説」は発送しません。全員が異なる太陽回帰図を読むからです。

質問
質問は、受講期間中にお送りいただいたもののみ回答します。
この課題はこれまで学んだ全ての知識を使いますから、結局のところ過去に受講された講座の範囲も質問対象範囲となります。どんどん勉強して実力をつけていきましょう。

ご質問があれば、課題と一緒に提出してください。
質問用紙はA5版3枚を同梱しています。
足りない場合はご自分で適当なものを用意してください。
用紙・書式など自由です。

質問だけを単独で発送する場合は、返信用の切手82円を必ず同封してください。

お申込みの際の注意点
課題で使用する太陽回帰図は基本的にご自分のものです。
ご自分のものを使いたくない場合は、体験など事実確認できる方の太陽回帰図をご用意ください。ご自分でご本人の許可を得て課題で ご使用ください。

何らかの事情で太陽回帰図が作成できない人は、
・太陽回帰図が作成できない理由(簡単で良い)
・生年月日時と出生地
・希望する3年間  例 2014年 2015年 2016年
をお申込みのメールに書いてください。
こちらでデータを用意して、課題と一緒に発送します。
スターメディアではソフトウェアの作者に著作権料など支払っているのでこういうことができます。今回この分の料金は受講生には請求しません。

お申込みに関する詳細はここをクリック
他の講座と同時にお申込みになっても送料の値引きはありません。


ホーム

Copyright (c) スターメディア 2012-2016 All Rights Reserved.