フィルダリアの表(鑑定用)

出生図で、太陽の半分以上が地平線上にあれば昼生まれ、半分以上が地平線下にあれば夜生まれです。
日の出時、日の入り時に生まれた場合、太陽が地平線付近にあるため、実際のところ昼の周期と夜の周期の両方の影響を受けます。
天体の周期の意味をもつフィルダリアですが、全体の一つの周期は75年で、この周期が繰り返されます。
昼生まれと夜生まれの大まかな周期は次の通りです。
昼生まれ

太陽:10年
金星: 8年
水星:13年
月 : 9年
土星:11年
木星:12年
火星: 7年
ノースノード:3年
サウスノード:2年
夜生まれ

月 : 9年
土星:11年
木星:12年
火星: 7年
太陽:10年
金星: 8年
水星:13年
ノースノード:3年
サウスノード:2年

                   当店で取り入れている周期は、アブ・マシャーのものです。
                   鑑定で確認した結果これが一番良いと私が判断して、鑑定に取り入れています。

75年の周期の中には、全部で51の期間があります。
当店の出生鑑定総合では、この51の期間を読み取りますが、単発で一つの期間を鑑定する場合は、下記より一つの期間を読み取ります。鑑定ご希望の方はどの期間の鑑定をご希望かお知らせください。

  鑑定依頼の例:1990年1月1日12:15生まれ 水星/土星 21.7〜23.6歳の期間の占いを希望。

  鑑定を依頼される方で、昼生まれか夜生まれかわからない方は、生年月日時をお知らせください。
  こちらで、どちらかお調べして、メールでお知らせいたします。


昼生まれの場合

支配する天体 年齢 支配する天体 年齢 支配する天体 年齢 支配する天体 年齢 支配する天体 年齢 支配する天体 年齢 支配する天体 年齢 支配する天体 年齢
0.0
10.0
18.0
31.0
40.0
51.0
63.0
70.0
/
1.4
/
11.1
/
19.9
/
32.3
/
41.6
/
52.7
/
64.0
73.0
/
2.9
/
12.3
/
21.7
/
33.6
/
43.1
/
54.4
/
65.0
75.0
/
4.3
/
13.4
/
23.6
/
34.9
/
44.7
/
56.1
/
66.0
/
76.4
/
5.7
/
14.6
/
25.4
/
36.1
/
46.3
/
57.9
/
67.0
/
77.9
/
7.1
/
15.7
/
27.3
/
37.4
/
47.9
/
59.6
/
68.0
/
79.3
/
8.6
/
16.9
/
29.1
/
38.7
/
49.4
/
61.3
/
69.0
/
80.7


夜生まれの場合
支配する天体 年齢 支配する天体 年齢 支配する天体 年齢 支配する天体 年齢 支配する天体 年齢 支配する天体 年齢 支配する天体 年齢 支配する天体 年齢
0.0
9.0
20.0
32.0
39.0
49.0
57.0
70.0
/
1.3
/
10.6
/
21.7
/
33.0
/
40.4
/
50.1
/
58.9
73.0
/
2.6
/
12.1
/
23.4
/
34.0
/
41.9
/
51.3
/
60.7
75.0
/
3.9
/
13.7
/
25.1
/
35.0
/
43.3
/
52.4
/
62.6
/
76.3
/
5.1
/
15.3
/
26.9
/
36.0
/
44.7
/
53.6
/
64.4
/
77.6
/
6.4
/
16.9
/
28.6
/
37.0
/
46.1
/
54.7
/
66.3
/
78.9
/
7.7
/
18.4
/
30.3
/
38.0
/
47.6
/
55.9
/
68.1
/
80.1

* 占星術フォントはソフトウェア「プラシーダス NK5.0」(開発者:ルーメン・コーレブ)のものをgifファイルに変換して利用しています。著作権は開発者本人にあります。

2009年12月27日
ホーム
Copyright (c) スターメディア 2009 All Rights Reserved.